時間がない人でも大丈夫!最短なら二週間程度で取得可能

教材

一日のスケジュールがきっちり決まっている

まず、合宿免許の最大の特徴は最短二週間で取得できると、広告で謳っている通り、キチンとスケジュール管理がされている事です。このスケジュール管理は、合宿取得生が優先されることが多いですので、教習面ではスムーズに進むことができます。これが、通学との決定的な違いであり、通学の場合はなかなか教習する時間があいません。それを考えてみれば、スムーズに進められるのは効率よく勧められます。学科も同様であり、こちらもスムーズに進められます。合宿免許とうたっているだけあり、学生のクラブ活動のように一日のスケジュールが決まっています。ですので、通学でダラダラと無駄に時間を過ごしてしまい、時間オーバーで余計に追加料金を請求されるよりかは合宿免許のほうが安上がりになる事があります。

レディ

教習所の探し方を知ろう

合宿免許は、コンビニエンスストアにたまにチラシが置かれていることがあります。それ以外にも、インターネットでも検索することができます。大抵の合宿免許で応募をかけている教習所は、最短二週間と謳っています。ただし、これはストレートに進んだ場合の話です。では、似たり寄ったりの合宿免許で何を重視すべきなのか。まず、料金は当然のことです。少しでも安いところで取得したければ安いところに行ったほうが良いです。ただ、この合宿免許は大抵は地方都市の教習所が応募をかけています。それを踏まえて考えてみますと、都市部の人は普段行く機会のない地方都市の教習所に行って非日常生活を味わうのもよいです。つまり、ただ教習所に通う以外のプラスアルファの体験をするのも楽しいことです。